ブログ開設3ヶ月、ようやく検索上位がとれた

本ブログはライブドアブログにて公開しております。いわゆる無料ブログというやつです。(2019年より独自サイトへ)

このブログ開設から早3ヶ月以上が経過し、ブログ始めた事によりアンテナが若干高くなったので新たな情報を手に入れる事ができました。そしてやはり無料ブログでは収益化が難しいし、ワードプレスの方がSEOに強いという事で集客力に差がある事もわかりました。

まあ、PV数を稼ぐだけではPV連動型の広告料しか得られないようですので、やはり独自の商品を作って、それを紹介する場とするのがブログの賢い使い方なんだなと思いました。もしくはASPの広告を貼り、コンバージョンさせて報酬を得るアフィリエイトの形が王道ですよね。

じゃこのブログの存在価値は?となるんだけども、「サウザー白熱教室 感想
というキーワードで上位表示されるようになってきたので、ブログ破棄はもったいない気がしてきています。

どうやら少しは世の中の参考になっているようです。完全な素人だった僕がどんなキーワードであれ検索上位をとれたのは、純粋にうれしい。このキーワードで検索上位など全く狙ってなかった、というのも面白い。そして…検索上位狙って書いた記事は逆に悲惨なアクセス数ですwwww

このブログは当初、営業テクニックやブラック企業対策なんかをアツく語ってたんだけども、そういう記事は全然読まれず(そもそも検索ワードでたどり着けないのか)日記的に書いたサウザー白熱教室の感想がコンスタントに検索から流入しているという現状なのだ。サイト回遊率は激低で、白熱教室のページ読んで直帰してる人がほとんど。世間の評価は厳しいけど正しいのであります。

これは、ブログを書いて実践して初めてわかったこと。

僕が自分で価値があると思って書いていた記事は自己満足に過ぎず、今、時の人となったサウザー氏のコンテンツの情報を求めてグーグル検索をする人が多いという、マーケットの原則を思い知ったのである。

とはいえ、サウザー氏のコンテンツに興味がある層というのは限られており、もっと広い読者層を持つコンテンツを扱えばPVはどんどん伸びるはずなのである。それを実践しているのがアフィリエイターなのですな。

検索したくなるキーワードってなんだろう。そもそも検索までするってことはなかなかの関心度ですよね。困っているとか、ピンチだとか、悩んでるだとか、ハマっているとか、そういうネガティブ・ポジティブあわせて必要性がないと検索ってしないですよね。自分だってそうだもん。

正直、最初の1〜2ヶ月間はPV数がすごく少なくて、フィードバックが全くない状態だったのでよくわからなかった。3ヶ月目で、ようやくサウザー白熱教室でフィードバックが得られた。結果が出れば実験も楽しいよね。

これからも実験と検証を続けていこうと思う!

コメント