営業テクニック

お客様を選ぶのは大事だなと感じた話

引っ越し業者さんを呼びました 僕は近々、引っ越しをしようとしている。早速、妻が引っ越し業者に連絡して見積もりをしてもらった。運び出すものの数や大きさ、新居の場所や階数などの諸条件を見積もる。 その見積もりの中、地味に重要なのが日...
ライフハック

ディズニーのアトラクションから学んだ話(名言)

ディズニーはアトラクションは好きですが混雑はキライなヤコバシです。 そんなディズニーのシーの方に、シンドバッド・ストーリーブック・ヴォヤッジというアトラクションがあります。いわばランドの「イッツァスモールワールド」のシー版ともよべるア...
日記

ブログ始めてよかったこと(1週間編)

ブログを始めて1週間がたちました。3つ、気づいたのでかきます。①スゴイ人いっぱい見つける事ができた②ガチれる対象が見つかった③アウトプットの場ができた①スゴイ人いっぱい見つける事ができた著名ブロガーさんはもちろん、まだ著名ではないけどしっか...
営業テクニック

仕事してるフリの営業マンにならないための考え方

働けど働けど我が暮らし楽にならざり...毎日毎日、営業活動に歩きまわり必死にお客様に会っているのに成果が出ない...全然サボってないのに売れない悔しさと焦り...わかります。つらいですよね。営業マンといえばサボりは切っては切れない関係ですね...
雇われ人卒業

雇われ営業マンが限界な理由

僕は雇われ人営業マンです。ある程度実績も出せたけど、雇われ人の営業マンには限界を感じています。 「作る側」ができない 僕は「売る側」はたくさんやりました。最初は大変でしたが、工夫と努力で成果が出ました。とりあえずうまくいって、ホッとした...
営業テクニック

ホワイト企業を狙う人は化学業界がオススメ

僕は化学品のメーカーで営業マンをやっています。その前は建築業の営業マンでした。業界が違うと難易度がスゴイ変わることを実感しました。文系MARCH卒、テニサー資格は普免のみ。そんな量産型の兵隊の意見です。 化学の業界、オススメです オスス...
ライフハック

デキる人の思考をジャンクションする

雇われ人を卒業する第一歩ぼくは「雇われ人を卒業する!」と「決め」たので、情報収集をはじめました。だけどもなかなか、具体的にどうしたらよいのか、簡単に答えはみつからない。今までトレーニングしてなかったからね。当然だね。なので最初の一歩、まずは...
営業テクニック

売れる営業マン=「実用的」

どうやったら売れる営業マンになれるのか...私も社会人、営業マンになりたての頃、毎日悩んでました。愛想よく振舞ったり、サービス品を運んだり、お礼状を書いたり...いろいろな手段でチャレンジしまくりました。営業ノウハウ本もたくさん読んだし、上...
就職活動

量産型文系MARCH卒が就職活動の軸にしたこと

就活時にあっオレ量産型だわ。と気づくぼくは就職活動時に、自分に大したセールスポイントがないことがわかりました。MARCH、文系、テニサー、飲食店や塾のバイト経験、経済学ゼミ...資格:普通自動車免許 のみ清々しいまでの量産型ですね量産型の先...
雇われ人卒業

勤め人やめたい理由

勤め人をやめたくなってきたのは、雇われの身では仕事自体に行き詰まりがあることや大将の方針と合わないとキツイということを述べました。そのほかにも勤め人ではうまくいかないことを考えてみた。 休日は混みすぎ問題 まず私は混雑が大キライ。連休は...