日記

手帳の解像度を上げる

今年一年を振り返っていて、手帳を見返した。その中で感じた事を書き残しておこうと思う。 システムバインダー・バーチカル式 まず僕が使用している手帳は、システム手帳A6サイズ(ポケットサイズ)で、中のリフィルはバーチカル式を好んで使っている...
日記

【感想】関ヶ原(上) 司馬遼太郎

読書感想記事。 『関ヶ原(上)』司馬遼太郎(新潮文庫) 昭和39年(1964年)から連載開始された作品で、上・中・下巻の3巻構成となっている。 家康三部作 概要 聖帝サウザー師匠は以前より「司馬遼太郎先生の徳川家...
日記

怒りの化石

僕は毎日会社に通って、営業の仕事をしている。 「営業」とは言っても、化学メーカーの営業職は、いわゆる 「買ってください!」な営業スタイルではない。 大昔からあるお取引先に、原料となる化学品を滞りなく納入するための各種対応を行っ...
聖帝白熱教室

【感想】聖帝白熱教室 やさぱす先生編

聖帝白熱教室レビュー記事。 今回は医師であり、聖帝流の実行者として著名なやさぱす先生がゲストの回。 正式タイトルは アルバイト医として生きていく〜開いてしまったパンドラの箱〜 メイン講師のやさぱす先生(@ya...
聖帝白熱教室

【感想】聖帝白熱教室 医師編(2)

聖帝の白熱教室レビュー記事。今回は医師編(2)について。 本記事の表題は「医師編(2)」と銘打ったが、正式名称は 「続・センセイ、自由は欲しくないですか?フランケンの遺言編」 Vol.1~3の計3本組となっている。...
聖帝白熱教室

【感想】聖帝白熱教室 医師編(1)

聖帝の白熱教室レビュー記事。 本作、正しくは「博士」氏と「フランケン」氏編であるが、ここは便宜上「医師編」と銘打った。 正式名称およびリンクはこちら。 「センセイ、自由は欲しくないですか?」 (noteページに飛...
日記

不況の風

不景気の風は、着実に日本を蝕んでいるようだ。 僕の取引先の大企業がポツポツと、リストラに向けて準備を始めている。 昔を知る人は、平成不況の大リストラ時代の再来だと言っていた。 日記的に、書き残しておこうと思う。 稼働率、...
ZOOMセミナー

【感想】聖帝ZOOMセミナー第5回(後編)

※第5回セミナーの概要や、聖帝パートの前半までは前回の「前編」をご参照ください。 さて後編と銘打った本記事では、聖帝パートの後半となる 「ラーメン屋騒動」についてが語られた。 この事件は非常にタイムリーな出来事だったので、...
ZOOMセミナー

【感想】聖帝ZOOMセミナー第5回(前編)

2020年10月17日(土)19時より、第5回聖帝ZOOMセミナーが開催された。 今回はこの感想記事がやや遅れてしまったが、その分、多くのことを考えていた。 これまでの第4回までは、ややフレッシュな感想を述べてきたのだが、今回は...
日記

化学メーカー営業日誌(2020.10)

化学メーカー営業日誌シリーズ。 原油の下落 まず年初から原油価格が下落して、それに伴って化学品全体の原料費がダウンした。 新型コロナの影響で経済活動が止まった結果、中国などの工場稼働も落ちたため、原油市況は暴落した。 これま...